車の一括サイトと3つの便利な使い方

車の一括サイトと3つの便利な使い方

自動車の一括査定サイトは、非常に多彩な使い方ができると思います。私はあのサイトには、主に3つの活用方法があると考えている次第です。
まず1つ目ですが、そのサイトで査定を受けたどこかの業者に対して売却する方法です。業者AとBとCで査定を受けたのであれば、そのAとBとCのどれかで車を売る訳です。恐らくそれが、一括査定サイトの最も一般的な買い方ですね。

 

しかし一括査定サイトには、他にも2つの使い方があるのです。2つ目なのですが、ディーラーに対して金額を提示するためです。
車の売却をする際に、ディーラーと交渉をするというやり方もあるのです。ディーラーと金額交渉を行えば、もしかすると売却金額がアップするかもしれません。
ただそのためには、他者から提示されている金額を伝えた方が良いですね。やはりディーラーとしても、他の業者には負けたくないと考えているからです。その際に、一括査定サイトが役に立つのです。

 

例えば一括査定サイトを用いて、1番高い業者は60万円と提示してきたとしましょう。その60万円という金額をディーラーに提示してみれば、もしかすると70万円と提示されるかもしれません。場合によってはディーラーの方が、車買取店よりも高い金額を提示してくれることもあるようですね。

 

そして最後の3つ目の使い方なのですが、オークション代行業者に希望額を伝えるためです。車の売却の方法の1つに、オートオークションを代行してくれる業者があります。その業者で車を売却したい時には、業者に対して希望額を伝える必要があるのです。事前に一括査定サイトを用いておけば、希望額を決定するための目安が分かるでしょう。

 

つまり一括査定サイトというのは、買い取り業者に売却をするだけでなく、他の業者に車を売りたい時に活用することもできる訳ですね。

 

ステップワゴンの買取・下取りで高額査定を引き出す裏技